『偶然』を『必然』に・・!★青黒ディミーア インスタントソーサリー【MTGアリーナ】

ハイ、というわけで、今回は青黒ディミーアで、ソーサリーインスタントシナジーです。

当然ケフネトいます。

というか、前にこういうデッキ作って動画作った気がしますが、少し工夫しています。

発想

それがタミヨウの天啓です。

タミヨウの天啓は占術4して二枚ドロー。

つまり占術で3枚目を好きなインスタントソーサリーに指定することで、

次のターンデッキトップから引くことができます。

その時、ケフネトが場にいれば、能力が誘発してコストが2下がったコピーを唱えられます。

さらにタミヨウの天啓自体もソーサリーなので、ケフネトの能力で唱えることができます。これはいい。

あと動員シナジーも入れています。各種インスタントソーサリーの動員や、煌めく監視者、戦慄衆の侵略など。

これはインスタントソーサリーで盤面を強化したかったので、インスタントソーサリーでクリーチャーが召喚できる、動員をメインの一つに据えてみました。

地底街の抱擁

地底街の抱擁という黒除去呪文は、今全く使われてないと思いますが、入れています。

3コスインスタントで、相手は自分のクリーチャーを選んで生け贄に捧げます。そして、自分の場にパワー4以上のクリーチャーがいるなら、ライフ4回復します。

まずインスタントなので、ケフネトなどのシナジーがあり、かつ、ケフネトは場持ちが良いので回復がしやすいのではと思い入れています。あと成長した動員ゾンビも条件に合致することがあります。

それから生け贄なので、今スタンを騒がしている意地悪な狼などにも通用するのでいいと思いました。

ただまあ布告除去なので、裏目もあるので、別の除去にしたほうがいいかもしれません。もしくは素直に正気泥棒とか。

ハンデスはお好みで

青黒といえば、あいさつである、思考消去があります。しかし入れてません。

何故なら、ハンデスは、数枚落とす場合、割とかみ合わない場合があるなと思います。

例えば、災厄の行進デッキに、災厄二枚手札にあったらどっちみち出されるので・・とか。

あるいはすでに強いクリーチャーが場にあるのでハンデスしたところで顔を殴られるとか。そういった感じです。

まあ、かみ合う時もありますが、好みですね。僕はハンデスは入れないことにしました。

代わりに低コスで盤面を触れる、暴君の嘲笑とか、無神経な放逐を入れています。

神秘の聖域は最大1枚

インスタントソーサリーが強いので、墓地から呪文を回収できる、神秘の聖域を入れたくなりますが、

やはり、神秘の聖域みたいな島三枚という条件の特殊土地は、2色以上だと達成が困難だと思います。

1枚ならワンチャンあるかも。0枚が安牌では。

感想

楽しいですねケフネトガチャ。

タミヨウの天啓で確定ガチャが引けるのでそこらへんもお得感があります。

特に永遠神の投入をケフネトでコピーできるととてもバリューがあります。

 あと、タミヨウの天啓以外、あまり引けないデッキですが意外と手札は減りませんね。カード一枚のパワーが比較的大きいので。

デッキリスト

デッキ
2 ヴァントレス城 (ELD) 242
3 永遠神の投入 (WAR) 196
1 終局の始まり (WAR) 45
4 永遠神ケフネト (WAR) 53
1 神秘の聖域 (ELD) 247
3 無情な前進 (WAR) 64
4 湿った墓 (GRN) 259
2 魔法の鏡 (ELD) 51
2 フェイ隠し (ELD) 66
8 沼 (ANA) 63
5 島 (ANA) 62
4 寓話の小道 (ELD) 244
4 煌めく監視者 (WAR) 198
3 地底街の抱擁 (RNA) 89
3 暴君の嘲笑 (WAR) 225
2 戦慄衆の侵略 (WAR) 86
2 残忍な騎士 (ELD) 97
3 無神経な放逐 (WAR) 44
3 タミヨウの天啓 (WAR) 71
1 洞察の絆 (WAR) 43

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です